刑事事件

【捜査段階(起訴前)】
着手金 30万円
報奨金 不起訴の場合
30万円
罰金の場合
30万円
【公判段階(起訴後)】
着手金 30万円
保釈請求 着手金
10万円
報酬金
保釈金の10%~
報奨金 減刑された場合
30万円
執行猶予判決
30万円
無罪
100万円

※捜査段階で受任し公判段階も受任する場合の着手金は、原則として40%減額させていただきます。

 

 

少年事件

【捜査段階】
着手金 30万円
報酬金 30万円
【審判段階】
着手金 30万円
報酬金 30万円

 

告訴・告発

着手金:30万円~ 

報酬金: 30万円~

 

1. 事件に関し依頼され費用を支出される方からご事情を確認させていただき、協議の上金額を決定させていただきます。

2. 事件の軽重難易によって、増額(重大な案件や困難が伴う案件の場合)または減額(軽微な案件や容易な案件の場合)になる場合があります。
簡明な案件で、かつ、経済的にお困りの方については、減額する場合もあります。

3. 暴力団員の方からの依頼は、受任しません。

ページトップへ