(1)破産申立て

50万円~


※法人の規模、債権者数、負債額等により、増減します。
※裁判所に対する予納金等実費については別途必要です。
※法人とともに代表者も自己破産を申立てる場合は、
代表者についての破産申立ての弁護士費用が別途必要です。

(2)民事再生事件

ア 着手金 100万円~
イ 報酬金 100万円~


※法人の規模、債権者数、負債額等により増減します。

ページトップへ