ページトップへ

|弁護士法人福間法律事務所 兵庫県宝塚市 弁護士

相続・遺言(専門)

当事務所の特徴-ポイント

point1  何よりも「依頼者の意思」を大切に、納得できる解決を目指す

私が弁護士になって大切にしているのは、「依頼者の意思を大切にする」ということです。「徹底的に戦って、取れるものは取る」という方もいらっしゃれば、「多少不利な条件でも平和的に終わらせたい」という方もいらっしゃいます。

詳しくはこちら

point2  経験がものをいう交渉力

交渉力というのは、本で勉強してすぐに身につくようなものではないと私は思っています。
多くの経験を積んでこそ、得られるものだと思います。

詳しくはこちら

point3  依頼者とゴールを共有し、ともに戦う

どんなに力のある弁護士でも、依頼者の協力なしには良い結果を得ることはできません。我々は依頼者を全力でサポートしますが、弁護士はあくまで代理人であり、法律は武器であり、戦うのは自分自身だからです。そのために、まず弁護士が「どのような戦略でどんな解決を目指しているか」という全体像をお伝えします。

詳しくはこちら 

point4  相続事件の実績

相続財産が億単位の事件から、相続財産の全容把握の難しい事件、遺言の効力と遺留分の範囲が争点となった複雑な事件など様々な事件を扱ってきました。

詳しくはこちら

point5  煩わしさから開放する相続の総合サービス

相続には各分野の専門家が関わることになります。
紛争解決は弁護士の仕事であり、税金対策や税申告は税理士の仕事であり、登記は司法書士、不動産売却は不動産会社、土地の評価は鑑定士、といったように、各分野に専門家がいます。

詳しくはこちら

 

当事務所の特徴コンテンツ一覧

専門分野
コーナー