ページトップへ

|福間法律事務所 兵庫県宝塚市 弁護士

 

手紙4

 

拝啓
師走の候、福間先生、尾崎先生におかれましては、益々ご健勝の事とお喜び申し上げます。
この度は、大変お世話になりありがとうございました。
お陰様で新しい人生をスタートする事ができました。
引越し、手続き等に追われておりましたが、最近になりやっと少し落ち着いてまいりました。先生方に1日も早く御礼を申し上げたかったのですが、遅くなってしまい申し訳ございません。
今年の1月に御事務所にお伺いし、先生に話を聞いていただいた時の安心感は忘れる事はできません。お引受けいただいてから色々とございました。途中、何度もくじけそうになり感情的になってしまう私を、冷静に立て直してくださり、少しでも私に有利になる様に導いて下さいました。本当に感謝しております。私1人では、絶対に成し得なかったと思います。
これからも色々な困難にあうと思います。ですが、その苦しさは今までのものとは違うと思います。私は、私の人生を大切に生きていきます。
私の新しい仕事も決まり、息子と2人楽しく暮らしております。福間先生、尾崎先生、事務の方々のお陰だと思っております。ありがとうございました。
末筆ではございますが、御事務所のご健勝をお祈り申し上げます。
略儀ながら書中にてお礼申し上げます。

                           敬具

 

当事務所をご利用いただいたお客様からいただけたお声をご紹介させていただきます。

皆様いつもありがとうございます。