ページトップへ

|福間法律事務所 兵庫県宝塚市 弁護士

 

手紙2

 

依頼者であった私が自分なりに福間則博先生の姓名についてこんなふうに思いました。
まさに法律の専門家として
この世に生を受けられ
困った人に幸福への光を照らされる人
それが福間則博先生です。

 

人生の新たなスタート 

私は自営業を営んでいる50代の男性です。以前に借入の保証人をしていましたが、借入者が返済不能となった為、多額の債務を抱えることになりました。
私にとっては、天文学的な債務に対して、長年にわたり毎月少しずつの返済、全くらちがあかない。いったいこの状態をいつまで続けるのか、この先どうなってしまうのか、少しの間も不安が頭から離れたことがありませんでした。
自分一人で抱え込んでいるため、時には何んとも言えない恐怖感を味わったこともありました。
何もしなければ何も変わらない、前に進むためには自分が一歩を踏み出さない限り何も変わらないと強く決意し法律事務所へ相談に行こうと思いましたが、よく分からなかったのでインターネットで宝塚市内の法律事務所と検索したところ、福間法律事務所様がありました。
事務所のホームページには弁護士の先生方の紹介や業務内容、自己破産手続の流れ等が素人の私でも大変わかりやすく、相談時にどのような情報を提示したらいいか詳しく記載されていましたので相談に行くことを決めました。
相談日の当日、私は大変緊張した面持ちで事務所を伺いました。
応対して頂いたのは福間則博先生(第一印象:非常に好感を感じました)でした。そして、提示しました私の情報等に基づいて分かりやすく丁寧に解決策を説明して頂きました。
私が想像していたのは、専門的な用語で要点のみを早口で話されるイメージを持っていましたが、実際には想像とは全く違い、私と同じ目線で話され大変安心しました。
そして説明が進むにつれ私の緊張も徐々にほぐれ、長い間、心の中に抱えていた不安感もほとんどなくなり、逆に人生の希望感さえ感じられるようになりました。
そして全ての説明が終わり、私は正式に自己破産手続の依頼をお願いしたところ、快く受託して頂きました。
申請の準備段階において、私が準備する書類等は担当弁護士の尾崎先生からの丁寧な指示がありましたので円滑に備えることができました。
そして破産手続きを速やかにされた結果、裁判所からの免責許可が決定された時、お世話になった方々に対して感謝の気持ちでいっぱいになりました。
人生の新たなスタートラインに経つことができ嬉しさが込み上げると同時に身の引き締まる思いになりました。そしてこの日は生涯忘れることのない日となりました。
今では日々楽しんで仕事ができる喜びを感じています。
そして少しでも社会に貢献できるよう頑張っていく所存でございます。
最後に福間法律事務所の皆さま、長年にわたり暗い出口のないトンネルでさ迷っていた私に人生の新たなスタートへの一筋の光を与えて頂き、誠に有り難うございました。

 

当事務所をご利用いただいたお客様からいただけたお声をご紹介させていただきます。

皆様いつもありがとうございます。