ページトップへ

|福間法律事務所 兵庫県宝塚市 弁護士

相続・遺言(専門)

遺産分割協議書の作成

遺産分割協議とは、相続開始により法定相続人の共有となった遺産を、相続人それぞれの財産に分けるための協議を指します。
遺産分割協議がまとまれば、相続人全員のものであった遺産が相続人ひとりひとりの個人所有物になります。
遺産分割協議書とは、この協議の内容を記載した文書です。 

遺産分割協議書により、誰が何を相続したのかが法律的に確定します。これにより法律関係が明確になる反面、各相続人は遺産分割協議書に拘束され、撤回する事はできません。
遺産分割協議書を書き換える場合には相続人全員の合意が必要となります。

遺産分割協議書の作成が完了すると、各種の名義変更をスムーズに進めることが可能となります。

 

遺産分割コンテンツ一覧

専門分野
コーナー